20世紀の大虐殺ワースト20

文藝春秋八月号/秦郁彦、佐瀬昌盛、常石敬一共著 「20世紀戦争犯罪ワースト20」から

簡明にするため省略と表現の変更があります。赤字は他の文献を考慮して付け加えた部分です。

事件 年代 犠牲者数 加害者→被害者
オーストラリアのアボリジニ狩り 19〜20世紀初頭 数百万人 オーストラリア入植者→アボリジニ
アルメニア人の大量虐殺 1915年 150万人 オスマン・トルコ→アルメニァ人
南京虐殺事件 1937年12月 数万〜10数万人 日本→中国
カチンの森 1940年4月 カチンで4400、他に2万5000人 ソ連→ポーランド
バビー・ヤールのユダヤ人虐殺 1941年9月 3万3000人 ナチス、ウクラィナの対独協力派→ユダヤ人
ヤセノヴァツの集団虐殺 1941年〜1942年8月 30〜70万人 クロアチア独立国→セルビァ人など
シンガポーノ華僑の虐殺事件 1942年2月 6000〜2万人 日本軍→シンガポール華僑
ヒトラーの大虐殺 1942年2月〜1944年12月 アウシュヴィッツで110万、絶滅収容所六カ所合計500万人以上 ドイツ→主としてユダヤ人
ドレスデン爆撃 1945年2月 3万5000人 英米軍→ドイツ
東京大空襲 1945年3月 8万人 アメリカ→日本
広島、長崎の原爆 1945年8月 広島約14万、長崎約7万人 アメリカ→日本
ソ連による目本兵のシベリア抑留 1945年8月〜1956年12月 6万1000人 ソ連→日本
台湾の二・二八事件 1947年2月〜3月 2万8000人 国民党政権→台湾
アルジェリアでのフランス軍の暴行 1954年一1962年 15万人 フランス→アルジェリア
インドネシアの九・三〇事件 1965年9月〜66年2月 45万一50万人 スハルトの戦略予備軍→インドネシア共産党
東ティモール独立への弾圧 1975年 2000人、22年間で20万人 インドネシア→東ティモール
ポル・ポト政権の大虐殺 1975年〜1979年 150万〜170万人 ポル・ポト政権→カンボジア
ルワンダ共和国の大虐殺 1994年4月一7月 100万人 フツ族→ツチ族
スレブレニツアの虐殺 1995年7月 7000人 ボスニアのセルビア人→ムスリム
アル・カーイダによる同時多発テロ 2001年9月

3000人以上

アル・カーイダ→アメリカ